豆腐って安いし、手軽に食べられる食材として
結構購入される方は多いのではないでしょうか?

 

私もこのような理由でよく買います。

 

結構、食事の1品を増やすのに都合が良いので
冷奴として食べることがほとんどです。

 

まぁ食べてる方は多いとは思うのですが、
ただ豆腐の栄養を把握して食べてる方は少ないとは思うんです。

 

豆腐の栄養を知って食べることで、
さらにダイエットへの意識が変わると思うんですね。

 

 

そこで、豆腐について調べてみました!!

 

 

そしたら、やっぱりそこには私には知らないことがありました。

 

それは、三大栄養素であるタンパク質、糖質(炭水化物)、脂質のうち、
豆腐は、特に良質な夕ンパク質と脂質に富んでいるそうです。

 

豆腐は水分が多い(80%以上)ので、
豆腐の中のタンパク質は6%程度ですが、
水分を抜いて換算しますと約50%に及ぶそうです。

 

タンパク質が増えると
筋肉が付きやすく、脂肪の燃焼へと働きかけてくれるので、
カロリーは押さえれて、しっかりダイエットへの手助けをしてくれる
とっても素敵な食材だったんですね☆

 

 

★オススメレシピ★

エビとくずし豆腐のとろ煮

豆腐

<材料>
和風だし汁・・・・・300ml
[A]
酒・・・・・大1
塩・・・・・小1/2
薄口しょうゆ・・・・・小1/2
みりん・・・・・小1/2

片栗粉・・・・・大1
水・・・・・大2

むきエビ・・・・・150g
[B]
しょうがの搾り汁・・・・・小1
塩・こしょう・・・・・各少々
片栗粉・・・・・大1/2

絹ごし豆腐・・・・・1丁
長ねぎ・・・・・1/2本
ごま油・・・・・小1

青ねぎ・・・・・2本

<作り方>
(1) フライパンに和風だしを煮立てる。

(2) 塩水で洗って水気を取ったむきエビは、背を開き、
Bで下味をつけ(1)に入れる。

(3) (2)に軽く水切りした絹ごし豆腐を加え、へらで食べやすい大きさにくずし、
Aを加え、水溶き片栗粉を加え、みじん切りした長ねぎを入れる。

(4) 汁が絡んで煮あがったら、ごま油を加えて全体を絡め、
器に盛り付け、青ねぎの斜め切りを乗せ、お好みでごま油をかける。

 

<POINT>
●へらで崩すことで味の含みが良くなる

●ごま油でコクと風味をプラス

 

斎藤 亜希菜

 

 

PS.身体の内側からキレイになりたい方は
一度こちらをお試し

ボディ