こんにちはLOVE
薔薇あきな美容整体院です薔薇

梅雨があけると夏ももうすぐですね晴れ

今日は夏でも大敵な冷えについておんぷ

健康で美しくありたい人にとって体を温めることは必須です!!

野菜にも「体を温めるもの」「冷やすもの」があります。

夏野菜は体を冷やすとか、生姜は体を温めるなど、ご存じのものもあると思いますが
そのほかにも温めるか冷やすかの見分け方がありますので
ご紹介させて頂きますニコちゃんきらきら

ぜひ、毎日の食生活の参考になさってくださいキラキラ音符

◎温める野菜と冷やす野菜の見分け方◎

温める野菜と冷やす野菜の見分け方として、まずご存じでしょうが、
冬が旬の野菜は、体を温める
夏が旬の野菜は、体を冷やす
かぼちゃや生姜は冬が旬なので温める野菜。
トマトやキュウリは夏が旬なので冷やす野菜ですキラキラ音符

またほかの見分け方として

土の“中”にできる野菜は、体を温める
土の“上”にできる野菜は、体を冷やす

にんじん・ねぎ・さつまいもなどは、土の中(地面の下)にできるので温める野菜。
レタス・ほうれんそう・なすなどは、土の上(地面の上)にできるので冷やす野菜、といった感じですね

さらに・・・

黒い色、赤い色、オレンジ色の野菜は、体を温める
白い色、青い色、緑色の葉物野菜は、体を冷やす
ただしトマトは色は赤いですが、南米の暑い地域が原産なので体を冷やします(-^□^-)

夏野菜の代表でもありますねキラキラ

では、それぞれどんな野菜があるのか、具体的に紹介していきましょうキラキラ

☆体を温める野菜☆

にんじん
ねぎ、たまねぎ
ごぼう
れんこん
かぼちゃ
生姜
にら
にんにく、にんにくの芽
山芋
ふき
こんにゃく
赤唐辛子

☆体を冷やす野菜☆

レタス
キャベツ
白菜
ほうれんそう
小松菜
きゅうり
トマト
なす
ゴーヤ
セロリ
もやし
おくら
大根
トマト・キュウリ・ゴーヤといった夏野菜は体を冷やす
知っている人も多いのではないでしょうかきらきら!!

ですが、食べ物を選ぶ時は「温めるか冷やすか」だけに着目するものではないですよね!

バナナは塩分を排出してくれるカリウムが豊富ですし、南国のフルーツやトマトは抗酸化作用が高い。葉物の野菜には食物繊維が豊富ですし、大根は天然の胃薬と呼ばれるほどお腹によい食べ物だそうですきらきら

それぞれに、私たちの体に必要なものが入っています!!

なにごともバランスが一番大切ビックリマーク2
温めるか冷やすかは、あくまでも食品選びのひとつの基準”として考えて
いろいろな野菜をバランスよく食べたいものですねニコちゃんキラキラ音符

ペタしてね

あきな美容整体院/メディセル

メディセル あきな美容整体院